わすれなぐさ

自称情報ブログ・備忘録

間違いの指摘や役に立ちそうな情報など、些細な事でも気軽にコメントしてください。ブログ管理人へ直接連絡したいときは右下のフォームをご利用ください。

Llanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllantysiliogogogochの発音を紹介します。

概要

Llanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllantysiliogogogochはウェールズ語(カムライグ)で、イギリスのウェールズにある地名です。

発音記号

[ˌɬan.vai̯r.pʊɬˌɡwɨ̞n.ɡɨ̞ɬ.ɡɔˌɡɛr.əˌχwɨ̞rnˌdrɔ.bʊɬˌɬan.təˌsɪl.jɔˌɡɔ.ɡɔˈɡoːχ]

出典:

読み方

スランヴァイルプルグウィンギルゴゲリホウィルンドロブルスランティシリオゴゴゴーホ

読みやすいように中点を打ち、アクセントを太字にすると:

スラン・ヴァイル・プル・グウィン・ギル・ゴリ・ホウィルンドロブル・スラン・ティリオ・ゴ・ゴーホ



発音の解説

ll [ɬ] は、無声歯茎側面摩擦音です。舌先を l [l] と同じように上の歯茎に当てて、舌の両側面に出来た隙間から息を出します。息が隙間を通るので「ス(s/th)」や「フ(h)」のような音が聞こえます。

lla [ɬa] のように、直後に母音が続くと、舌が歯茎から離れる時に、いわゆる「ラ」の音が出るので、lla [ɬa] は「スラ(sla/thla)」や「フラ(hla)」のように聞こえます。カタカナ表記としては、本稿では「スラ」を採用します。

逆に、pwll [pʊɬ] のように母音が後続しない場合、「ル」の音は殆ど出ないので、pwll [pʊɬ] は「プス(pus/puth)」や「プフ(puh)」のように聞こえます。ただし、カタカナ表記はスペルに合わせて「ル」としています。

y は、「イ」と「ウ」の中間くらいの音 [ɨ̞] または曖昧母音 [ə] です。カタカナ表記は、スペルに合わせて「イ」としています。

ch [χ] は、無声口蓋垂摩擦音です。口蓋垂(喉彦のこと)のあたりで「ハ(h)」を発音します。喉の奥から深い溜息をするイメージです。

カタカナ表記について

ウィキペディアでは現在、「スランヴァイルプールグウインゲルゴウゲールウクウィールンドロブウリスランダスイハオゴゴゴッ」と書かれています。過去には「ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル・ランティシリオゴゴゴホ」と書かれていたようです。経緯はノートを参照:
これによると、llan は「スラン」と書いたほうがよさそうという指摘があった際にページ名が変わったようです。しかし、発音に近いかという点で言えば、改名前のほうが比較的適切でした。改名前の表記を、スランに変更し、中点を取ると「スランヴァイルプルグウィンギルゴゲリフウィルンドロブルスランティシリオゴゴゴホ」になり、本稿で採用した書き方とほぼ同じになります。

VプリカギフトだけでPayPalに新規登録する手順です。2018年11月時点で、この方法で正常に登録できることを確認しています。

余談ですが、PayPalは2018年7月から日本でも銀行口座で利用できるようになったので、こちらも検討してみるといいかもしれません。

手順

1. Vプリカギフトをコンビニ等で購入します。

2. 購入したカードの情報を Vプリカ|Vプリカギフト|ネット専用Visaプリペイドカード で確認します。Vプリカアカウントを開設しなくても、ページ右上の「🎁 Vプリカギフト」ボタンからカード情報を確認できます。カード情報は後で使用するので、ページを開いておいてください。
paypal vpreca 6

3. PayPal(ペイパル) - かんたん&安全なオンライン決済サービス でPayPalアカウントを新規登録します。

4. 「アカウントが作成されました」の画面で、下部の「支払い方法を追加しましょう」をクリックします。
paypal vpreca 5

5. 「クレジットカード番号」はVプリカギフト券の裏面で確認して入力します。「有効期限」と「セキュリティコード」は、先程ウェブ上で確認したカード情報を入力します。
paypal vpreca 7

6. 「カードの登録」をクリックして正常に完了すると、以下のような画面になります。
paypal vpreca 8

7. アカウント管理画面で、登録されているカードが確認できます。残高が0円でもPayPalで買い物ができます。
paypal vpreca 9

Chrome拡張機能「Copy URL+」のオプションについてです。最終更新が2012年の拡張機能ですが、まだ十分利用できます。

ダウンロード

Copy URL+ - Chrome ウェブストア

オプション

オプションを開くと初めは「Keyboard Shortcuts」タブが開かれた状態になっています。ここでは以下の設定ができます:
  • 「enable」にチェックするとショートカットキーが有効になる。
  • 「key」にショートカットキーを登録できる。「SHIFT+C」や「ALT+C」なども可能。
  • 「» Update context menus」で左クリックメニューを更新する。
  • 「» Disable all context menus」で左クリックメニューから「Copy URL+」を削除する。

なお、URL Shortenerのgoo.glは、2019年3月31日にサービス終了予定です。

「Notifications」タブでは、ショートカットキーを使ってコピーした際に通知を表示する設定ができます。「Tooltip ( recommended )」は、ページ上部に現れる黒色の通知です。ただし、私の環境では、一部のウェブページでこの通知が表示されない場合がありました。「Web Notifications」は、私が試した限りでは、どこにも通知が表示されないようでした。

このページのトップヘ