わすれなぐさ

自称情報ブログ・備忘録

間違いの指摘や役に立ちそうな情報など、些細な事でも気軽にコメントしてください。ブログ管理人へ直接連絡したいときは右下のフォームをご利用ください。

ZephyrはまだiOS7未対応ですね、多分。
なのでその代わり・代替・代用に、以下の脱獄アプリたちを紹介します。
いくつか試しましたが、CC(コントロールセンター)を活用するのが、今のところオススメですね。

CCを便利にするために追加するもの

【必須】
CCToggles
AppSwitcher QLPanel(CCTogglesアドオン)
【推奨】
CCLoader
CCVolumeControl(CCLoaderアドオン)

AppSwitcher QLPanel



CCTogglesのアドオンで、有料0.99ドル。
Tools 4 Hackの紹介ページを参考にどうぞ。



余談ですが、CCの出るのが遅くなった時はリスプリングまたは再起動をすると元に戻ります。

クラック版

http://forgetmenots.doorblog.jp/archives/38019123.html

シムシティ(2013)はキーボードで町をスクロールできますが、たまにできなくなります。
原因は日本語入力。
都市名を書き込んだりするとスクロールできなくなるね。

ということで、入力言語を変えれば、例えば英語入力にすれば解決します。
これってバトルフィールドのコンソールの問題に似てるね。

じゃあ具体的に説明しよう。

設定

①デスクトップ右下の言語バーを右クリック→「設定」


②「全般」タブ、「追加」をクリック

③「英語(米国)」→「キーボード」→「US」にチェックして、「OK」を押す


④「詳細なキー設定」タブで「入力言語を切り替える」「日本語へ」「英語へ」などを選択して、「キーシーケンスの変更」をクリック

⑤「キーシーケンスを有効にする」にチェックして、キーを好きなように組み合わせて、「OK」を押す


⑥「OK」を押す

ゲームプレイ中

○WASDが効かなくなったら「英語へ」か「入力言語を切り替える」のキーを押す

○都市名に日本を使いたくなったら「日本語へ」か「入力言語を切り替える」のキーを押す

それか、言語バーから直接切り替えることもできます。

【4/1追記】tktkさんのコメントで初めてiOS7対応版のxConの存在を知ったので、早速導入した。
導入方法はこの記事へ。

iOS7を脱獄してxCon(バージョン38)をインストールしてみたら、一般アプリが起動しなくなった。その時は既にBreakThrough(同じような機能のツイーク)というのを導入した状態であったが、今回の不具合がこれとの競合が原因だったりするのかは不明。多分xCon自体が原因と思う。

その後xConもBreakThrough(とばっちり)も削除した。元に戻ったので良かった。

このページのトップヘ