わすれなぐさ

自称情報ブログ・備忘録

間違いの指摘や役に立ちそうな情報など、些細な事でも気軽にコメントしてください。ブログ管理人へ直接連絡したいときは右下のフォームをご利用ください。

①タスクバーで右クリック→「タスクマネージャーの起動」

②「パフォーマンス」タブから「リソースモニター」をクリック

③「ディスク」タブ

以上

動画サイトの音楽をiPodやiPhoneで持ち歩きたいという方へ、その方法を紹介します。記事の内容は自分流のやり方になりますが、その分具体的に説明したいと思います。あと、Windows7の前提です。

Craving Explorerを入手

こちらの記事を見て、インストールまで済ませてください。
設定以降はここでもう少し詳しく説明しますので。

設定

画像の丸で囲ったボタンから、オプション画面を表示できます。


①「ニコニコ動画」タブを開く。
「起動時に自動的にログインする」にチェックして、ニコニコ動画のメールアドレスとパスワードを入力する。
※ニコニコ動画を利用する人

②「保存 / 変換メニュー」タブを開く。
「音声」「MP3」にさえチェックがあれば他は何でも良い。

③「保存先」タブを開く。
「変換種別毎に保存先を指定する」のチェックを外す。

「保存先:」は、(どこでも良いが、こだわりがなければ同じようにどうぞ)
まずファイルパスの右の方にある「...」をクリック。
表示されたウィンドウで「マイ ミュージック」を探して、「マイ ミュージック」をクリック。
「フォルダー: マイ ミュージック」となったら「OK」を押す。


これで、Craving Explorerからダウンロードされるすべてのファイルは「ミュージック(マイ ミュージック)」フォルダに保存されるようになった。

④「OK」を押して設定を終了する。

動画サイトからmp3をダウンロードする

動画サイトの、動画を再生するページに行きます。
画像の丸で囲ったボタンをクリック→「音声を保存」→「MP3で保存」をクリック。


ダウンロードと変換が始まります。

これを繰り返して、iPod/iPhoneに入れたい音楽は先に全部ダウンロードしておいてください。
終了したら次へ進みますよ。

mp3を分類する

ダウンロードしてきたファイルを整理します。

「ミュージック」フォルダを開いてください。
開き方は、デスクトップの「コンピューター」をダブルクリックするとウィンドウ左のメニューに「ミュージック」があると思うので、それをクリックしてください。

ダウンロードしたmp3があるはずです。
それを種類ごとに(アルバムごとに)フォルダ分けします。


説明を分かりやすくするために、例として「Vocaloid」というフォルダを作って曲をいくつか入れたとしましょうか。

さて、次からはiTunesを使います。

iTunesを起動する

iTunesは持っていますか?
まだの人はこちらの記事を参考に、ダウンロードとインストールをしてください。
iTunesがアップデートできない人も、もし居ればこの記事を参考にしてください。

それでは、デスクトップのiTunesをダブルクリックしてしばらく待ちます。
待ちます。
待ちます。
まだ焦るような時間じゃない。

あ~あ、Windowsの辛いとこね、これ

iTunesに音楽を貼り付ける

正確には「コピーして貼り付ける」わけではなくて「リンクを作る」だけですけど。
ですから、もちろん、貼り付けた(リンクを作った)後にmp3ファイルの場所を移動させたりするとリンクが切れます。お忘れなく。

では、貼り付けていきますが、まずiTunes内に「不明なアルバム」がないことを確認してください。
もしあれば、そのアルバムについて②から実行してください。

①「ミュージック」から、「Vocaloid」などの曲を入れたフォルダを1つ開きます。
中の曲をすべて選択して、iTunesにドラッグ&ドロップ。


「不明なアルバム」として貼り付けられたと思います。

②「不明なアルバム」を右クリック→「プロパティ」


「アルバム」に名前を付けます。
「アートワーク」は、画像をドラッグ&ドロップすることで設定できます。無くても良いです。


「オプション」タブに切り替えて、「コンピレーションの一部」を「はい」にします。


「OK」を押します。

③上の作業を繰り返します。

曲のプロパティを編集する

それぞれの曲を右クリック→「プロパティ」を押すと編集できますから、タイトルなりアーティストなり好きなように設定してください。



【8/26追記】Video Grab Proについてほんのちょっとだけ書き加えました。記事の下の方です。

にこさうんどが閉鎖して、代わりになるものが必要になったという方へ、このソフトを紹介します。

Craving Explorerも紹介しているので、興味があればこちらの記事をご覧ください。記事の下の方で、Craving ExplorerとFreemake Video Downloaderを比較してみたので、参考にどうぞ。

【4/28追記】3.6.3バージョンアップによる変更

「ワンクリックでダウンロードモード」 が改善さました
ニコニコ動画の無効なファイル名の問題が修正されました
「オーディオを抽出」オプションが削除されました

http://www.freemake.com/jp/freemake_video_downloader_changelog/
ニコニコ動画のタイトルが正しく入力されるようになりました。
「オーディオを抽出」できなくなりました。mp3等への変換は可能です。
どうしても無変換のオーディオが欲しい場合は、まず無変換でビデオをダウンロードしてから、他のソフトを使うなどして抽出してください。

【4/17追記】危険性と免責

PCを新調した(本当を言うとHDDが壊れた)のでソフトを入れなおすと、ソフトのインストールのタイミングで「セキュリティ対策ツール」が「ADW_OPENCANDY」とやらを検出して削除した。
これはアドウェアといって、勝手に広告を表示するものらしい。

使用は自己責任でお願いします。

Freemake Video Downloader(フリーメイク・ビデオダウンローダー)とは

Freemake.comによって開発されたフリーソフト。
YouTubeやニコニコ動画などの動画投稿サイトから動画をダウンロードし、さらにmp3などのほかの形式に変換することもできる。
ダウンロードがとても速いが、ニコニコ動画では、ファイル名に動画タイトルを正しく反映してくれない(3.6.3にて修正)
インストール時にトラップが多く注意が必要。不親切設計。

さらに、Craving Explorer同様、一般会員はエコノミーの影響を受けて品質が劣化する可能性がある
【5/27追記】音質は変わらないかもしれない。

すべての動画を高品質で視聴できる時間帯(夏休みなど変更の可能性)
平日 3:00~18:00
休日 3:00~12:00

【2/14追記】準備

このソフトを実行するには.NET Framework 4が必要です。
すでにインストールされている人もいると思います。

「スタート」→「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」をクリック。
インストールされているプログラム一覧が表示されるので、「Microsoft .NET Framework 4 Client Profile」があるか確認してください。

なければインストールします。
①ダウンロードサイトへ行きます。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17113
②「ダウンロード」をクリック。
③「その他の推奨ダウンロード」には何もチェックしないで、画面をスクロールして、右下の「ダウンロードせずに続けます」をクリック。ダウンロードが始まります。
④ダウンロードしたファイル「dotNetFx40_Client_setup.exe」をダブルクリックして実行します。
⑤画面に従ってインストールしてください。

ダウンロード

公式サイトへ行きます。
http://www.freemake.com/jp/free_video_downloader/

このボタンから、インストーラをダウンロードできる。


インストール

【2/14追記】まず、インターネットに接続していることを確認してください。

ダウンロードしたファイル(.exe)をダブルクリックします。
「セキュリティの警告」ウィンドウが表示された場合は「実行」を押します。
「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は「はい」を押します。

「セットアップに使用する言語の選択」ウィンドウが表示されます。

④インストール中に利用する言語を選んでください
「日本語」を選択して「OK」を押します。

しばらく待ちます。
数秒後、「Freemake Video Downloader セットアップ」ウィンドウが表示されます。

⑤Freemake Video Downloader セットアップウィザードの開始
規約を読んで、「使用状況データと障害レポートを・・・」のチェックを外して「次へ」を押します。
規約を読んでみて重要かなと思ったのは、「個人識別不可能な方法で、広告を表示した回数、クリックした回数、閉じた回数の情報を収集します」という部分。


一瞬別のウィンドウが映ります。
「インストール設定を受信する」と書いてありました。
次のウィンドウで表示する広告でも受信しているんでしょう。

⑥⑦~~をインストール
どちらも広告で、いくつかの種類から2つ表示されるようです。
何もダウンロードしないように、慎重にチェックしてから「次へ」を押してください。
下に例を用意しました。


Baidu Hao123
「カスタムインストール(上級)」にチェックして「Baidu Hao 123を・・・」のチェックを外します。
Entrusted Serach Protect
「カスタムインストール(上級ユーザー向け)」にチェックして、その下2つの項目のチェックを外します。
SpeedUpMyPC 2014
チェックを外します。

⑧コンポーネントの選択
「カスタムインストール」をチェックして、その下の項目を任意でチェックします。
アイコン作成の方はチェックするべきですが、ブラウザプラグインの方はチェックしないのが無難だと思います。プラグインなら後から手に入りますから、とりあえずここは我慢しておきましょう。(どこで手に入るかは見つけられなかった。)
「次へ」を押す。


⑨インストール先の指定
インストール先を確認してください。特に変更は不要です。
「次へ」を押すとインストールが始まります
(唐突に始まるから焦った。)


コンポーネントのダウンロードと、ソフトのインストールが進むのでしばらく待ちます。

⑩Freemake Video Downloader セットアップウィザードの完了
お疲れ様でした。
「Freemake Video Downloader を実行する」にチェックを入れて「完了」を押すと、自動でソフトが起動します。
【10/12追記】「Mp3Jamをインストールする」のチェックを外してください。(3.7.1あたりで追加された項目)
必要がなければチェックを外してから「完了」を押してください。

もし以上の過程で何か、思ってたのと違うって事態が起きたらコメントしてください。
IE起動したらなぜかHao123が現れた、とか、ね。
→報告頂いたので記事の下の方に解決策を追記しました。

設定

デスクトップに生成されたアイコンをダブルクリックして起動します。
初回起動時には、寄付を促すページが勝手に開くので、閉じます

さて、ソフトの画面はこんな感じ。


左下の「オプション」から設定画面を開けます。

○「一般的なオプション」タブで、「Video Grab Proを使用する」のチェックを外します。
ニコニコ動画などの有名サイトを利用するだけなら不要な項目です。
マイナーな動画サイトを利用するときには必要になるのだと思います。

【3/3追記】嘘言ったかも。
海外サイトに「Use Video Grab Pro allows you to use a plugin with your browser to grab videos you see when you hover over them.(Video Grab Proを使用することで、見ている動画にマウスオーバーしたとき、それを手に入れるためのプラグインをブラウザで使用できるようになる。(誤訳御免))」とか書いてあった。プラグインの話だったのか。とすると、この記事の、上の⑧のブラウザプラグインと何か関わりがあるかも。
詳しくはわからない。



○「ポップアップを開く」はダウンロード・変換が完了したときの通知を表示するかどうかです。

○「接続」タブでは「ダウンロード速度」「同時ダウンロード数」を設定できます。
PCへの負担が大きいときなどには変更すると良いでしょう。
「プロキシ設定」は無視して構いません。

○「アカウント」タブで「アカウントを追加する」を押します。
プルダウンメニューから「Nicovideo アカウント」を選択し、メールアドレスとパスワードを入力して「OK」を押します。

設定が終わったら「OK」を押してオプションを閉じます。

○なお、「ダウンロード速度」は画像の丸の部分からすぐに変更できます。



使い方(ワンクリックでダウンロードモード)

下の画像の丸で囲った部分を「ON」にすると、ワンクリックでダウンロードモードを利用できます。
「Choose」は「最高品質」かな。何でも良いです。
「then」は「MP3に変換する」ですね。
「save to」は保存先です。「ブラウズ」ボタンから細かく選べます。


実際にダウンロードしてみよう。

あらかじめ、ブラウザを使って動画再生ページのURLをコピーしておきます。
例:http://www.nicovideo.jp/watch/sm500873

「URLを貼り付ける」を押すとダウンロードが始まります。


タイトルがちゃんと入力されてませんね。残念です。(3.6.3で修正)

ダウンロードが完了すると、mp3への変換が始まります。
変換が完了すれば、終了です。

その後、「フォルダ内の表示」でmp3ファイルを確認できます。忘れないうちにタイトルを変えておきましょう。
「再生する」で、Windows Media Playerなどのプレイヤーが起動します。

アンインストール

もしアンインストールする時はこの手順でどうぞ。
少し手間がかかるので、ここに書いておきます。

「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」から「Freemake Video Downloader」を右クリック→「アンインストール」をクリックします。

しばらく待つと、「よろしいですか?」と確認画面が表示されるので「はい」を押します。

すると「共有ファイルの削除」というウィンドウが表示されるので、読んでください。
ほとんどの人は「すべてはい」を押して大丈夫です。

アンインストールが開始します。

アンインストールが完了すると、「いくつかの項目が削除できませんでした。手動で削除してください。」と言われます。「OK」を押します。

仕方ないのでソフトをインストールしたフォルダを手動で削除します。

「スタート」の「プログラムとファイルの検索」で「freemake」と打ってEnterを押します。
いくつかファイルが出てきたと思います。
「マイドキュメント」の「Freemake」フォルダと「Program Files」の「Freemake」フォルダを削除してください。


以上です。

【8/26追記】動画の取得に失敗するとき ~Video Grab Pro~

①オプションで「Video Grab Proを使用する」にチェックします。
②もう一度ダウンロードを試みます。
  ※「↻」←こういうボタンを押すと再度ダウンロードできる。

「お使いのブラウザでダウンロードしたい動画を再生する」と表示されたとき。
③Internet Explorer(以下IE)を起動します。
④IEで動画のページを開いて動画を再生します。
⑤もう一度ダウンロードを試みます。

これで成功したりしなかったりする。
もし無理だったら、IEの動画ページを更新してみたり起動しなおしてみたり、色々やってみてください。

ああ、それと、試してない方法だから全くどういう効果があるかわからないけど、インストール手順の⑧番でプラグインの方にチェックしてみると何か変わるかも?
何をするためのプラグインだか書いてないからインストールしたくないんだよなあ。

【2/21追記】Internet ExplorerがHao123になった方へ

まず、試しにInternet Explorerを起動してみてください。
Hao123だった場合、以下の手順でホームページを戻しましょう。

①メニューバーから「ツール」→「インターネット オプション」をクリック

※メニューバーが非表示になっている?
「Alt」キーを押してください。一時的に表示されます。
これから常に表示させておきたい場合は、「表示」→「ツール バー」→「メニュー バー」にチェックします。

②「全般」タブで、URLが書いてある所を見てみると、「http://jp.hao123.com/」のようになっていると思うので、これを好きなホームページに書き換えます。

Googleなら「https://www.google.co.jp/」
Yahoo!なら「http://www.yahoo.co.jp/」
などなど。

Craving Explorer / Freemake Video Downloader 比較

参考程度にどうぞ。

ニコニコ動画流星群 14:05 AAC124KBps

ダウンロード時間変換時間ファイルサイズ
にこ☆さうんど--16.4 MB
Craving Explorer11:300:2512.9 MB
Freemake Video Downloader1:300:5019.3 MB

組曲ニコニコ動画 10:48 ACC62KBps

ダウンロード時間変換時間ファイルサイズ
にこ☆さうんど--10.2 MB
Craving Explorer9:100:189.9 MB
Freemake Video Downloader1:000:3014.8 MB

千本桜 4:04 AAC62KBps

ダウンロード時間変換時間ファイルサイズ
にこ☆さうんど--9.6 MB
Craving Explorer3:100:083.7 MB
Freemake Video Downloader0:070:125.6 MB


このページのトップヘ