vkusno

アニメ「ユーリ!!! on ICE」のヴィクトルがあまりにも「フクースナ」を連呼するので、その意味を解説したいと思います。

意味

「フクースナ」は「Вкусно」と書いて「おいしい」の意味です。ちなみに、文章で「Это вкусно (エータ フクースナ)」と言えば「これはおいしい」の意味になります。

発音

発音についても軽く解説します。キリル文字の「вкусно」は、ラテン文字に書き直すと「vkusno」になります。しかし、「k」が無声音であるため、その直前の「v」も無声音の「f」に変わって発音されます。さらに、この単語の強勢(アクセント)は「u」にあるので、「o」には強勢がありません。強勢のない「o」は弱い「a」のように発音されます。結局、発音は「fkusna」のようになります。カタカナで書くと、強勢のある母音を伸ばして書くことが多いので、「フクースナ」と書かれます。

文法

「вкусно」という単語は、「おいしい」という意味の形容詞「вкусный(フクースヌイ)」の変化した形です。具体的に言うと「短語尾中性」の形です。この短語尾中性の形にすることで「~だね!」という意味を表せます。つまり「вкусно」で「おいしい!」や「おいしいね!」を表せます。ちなみに「вкусный」は「長語尾主格男性」の形で、形容詞の原形といえるものです。

この他にも、よく使われる短語尾中性形の形容詞があるので以下に列挙します。聞いたことがある単語があるかもしれませんね。表を見て分かるとおり、短語尾中性形はどれも語尾が「-о」になります。ただしそれを「ア」と読むか「オー」と読むかは単語によります。

原形 短語尾中性形 意味
хороший (ハローシー) хорошо (ハラショー) 良い、素晴らしい
плохой (プラホーイ) плохо (プローハ) 悪い
жаркий (ジャールキー) жарко (ジャールカ) 暑い
холодный (ハロードヌイ) холодно (ホーラドナ) 寒い、冷たい
приятный (プリヤートヌイ) приятно (プリヤートナ) 楽しい、心地いい
конечный (カニェーチヌイ) конечно (カニェーシナ) もちろん

おまけ:参考動画

ちょうど「вкусно」を紹介している日本語の動画があったので紹介します。



Ads