2019年3月9日、syamuがYouTubeに投稿した「今回の騒動について」の謝罪内容です。2chのスレッドに投下された書き起こしをベースに修正したものです。

書き起こし

(礼)

この度は、私、syamuの誘拐騒動の件でご迷惑、ご心配をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

(礼)

今回の騒動の件について、お話させていただきます。

自分は、前からYouTuber活動を再開したかったのですが、親の理解を得られず、ニートをしてました。そこで、昨年の11月に地元で偶然会った代理人と話して協力してもらい、実家を出て賃貸を借りてYouTuber活動を再開することにしたのですが、住所を特定されて気が動転してしまい、自分のファンであるあず希さんに相談してあず希さんの知り合いの男、虚夢の家に一時的にお世話になることになりました。しかし、虚夢の親御さんに自分が住むことを反対されてしまったため、二人で東京に行き、あず希さんの金銭の支援とTシャツの売上全額を頂きながら東京にて過ごしていました。

(カット)

しかし、自分は虚夢の口車に乗せられてしまい、虚夢の勝手な行動で多数の方にご迷惑をおかけしてしまいました。今考えてみると、虚夢のやったことは自分を面白おかしく弄って騒ぎ立てようとしただけだと思いました。そのせいで、HIKAKINさん、丸山議員さん、ゆゆうたさんにも失礼なことをしてしまい、UUUMさんにも迷惑をかけてしまい、何より視聴者の皆さんに不快な行動や発言をお見せしてしまいました。大変申し訳ありませんでした。

(礼)

また、六本木で虚夢と離れてから自分は姿を表しておりませんでしたが、六本木を離れてから泊まる宿を探し、そこでTシャツの売上金で宿泊しながら親と連絡を取っておりました。現在は、親に活動の支援をしてもらい、生活をしております。グッズに関しましては、あず希さんと協力してTシャツを販売していました。あず希さんは今回自分に虚夢を紹介したことや騒動を大きくしてしまったことを反省しており、自分に謝罪してくださったので、自分はあず希さんのことは悪く思っていません。

(カット)

また、代理人にも返さなければならないお金は少しずつ返すと約束し、携帯も返却して仲直りしています。虚夢にツイキャスで稼いだ6万円をすべて持ち去られたと言わされましたが、引っ越しの費用にすべて使っていたので、代理人に奪われたということもありません。

次に話したいのは、両親に関してです。

最初はUUUMさんと話したことも信用しておらず、YouTuberとして活動することを良く考えていなかったので、家出をしてYouTube活動を頑張って認めてもらおうと考えていたのですが、今回の騒動で心配をかけてしまい、怒られてしまいました。ですが、今回の騒動のことを親はパソコンで見ておりましたので、自分の知名度と影響力に驚いておりました。親にも今後も活動を続けたいと話しており、今はYouTuber活動を続けることを了承してくれています。そして、活動が安定するまで親にサポートいていただけることになっております。

しかし、UUUMさんだけでなく、HIKAKINさん、丸山議員さん、ゆゆうたさん、何より視聴者の皆さんの信用を完全に失ってしまったので、ここから信用を取り戻すのはとても難しいと思います。なので、今は親にアドバイスを貰いながら自分にできる仕事を探しつつ、YouTuber活動を0からやり直そうと考えています。オフ会0人からまた5年やり直すのは大変ですが、地道にやっていこうと思います。こんな自分ですが、まだ見てくれる皆さんのために頑張りますので、よろしくお願いします。

(礼)

動画